塔30銭のリタッチ

画像は、第2次新昭和切手から分割目打、糊有りの1枚。
画像では一部分しか写っていませんが、ポジション3〜8・13〜18の12枚ブロックで、画像はポジション3のもの。

下の画像、見たところ普通の切手に見えますよね?
でも、よく見ると普通じゃないんです。

菊花紋章部分を拡大すると、こんなことになってます。
赤丸内の画線がかなり乱れているのがわかるでしょう。

リタッチですね。
それにしても、かなりヘタクソに見えますが・・・。

手元に、これとは異なる来歴を持つ分割目打のシート上部の40枚ブロックを持っているのですが、それにも、これと全く同じリタッチがあります。

もし、お手元に分割目打のポジション3をお持ちでしたら、確認されてはいかがでしょうか。
なかなか面白い切手だと思います。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *